アマチュアゴルファーにとって、飛距離の出る飛ぶドライバーは是非欲しいアイテム。

良く飛んで、それでいて曲がらない!なんて理想です。

実際、理想に近い飛ぶドライバーは販売されていて、その種類も様々。

「だったらどれを買えばイイ?」

と購入方法に悩んでいる方もいるのではないでしょうか?

ここでその、飛ぶドライバーの正しい買い方と、
間違いない!おすすめのドライバーをご紹介したいと思います。

よろしければ、最後までご覧下さい。




飛ぶドライバーとして人気の高反発ドライバー

最近、飛距離の出る良く飛ぶドライバ-として知られるようになったのは高反発ドライバーです。

高反発ドライバーとは、その名のとおりドライバーの反発力を高めたドライバーの事。

スイングしてドライバーヘッドがボールに当たった時の反発力により、ボールが飛びやすくなっており、その飛距離の良さから一時はプロゴルファーも利用していましたが、反発係数の基準値がプロの規約を超えているため、今ではプロは使えなくなっています。

高反発ドライバーのイメージ

実はこの高反発ドライバー、プロだけでなく、ゴルフコースにおいて決められた打数を超えるような道具を使ってはならない。

というゴルフ協会の規制があり、飛びやすい高反発ドライバーは使用できる範囲内を超えているのでは?という判断があるようです。

しかし、より楽しくゴルフをプレイするためには、プロはともかくアマチュアまで規制する必要は無い。という事で事実上容認されています。

つまり、高反発ドライバーは、ゴルフ協会の規制を超えるほど良く飛ぶという事なのです。

良く飛ぶドライバー・高反発ドライバーの人気ランキング

高反発ドライバーが良く飛ぶという事はご理解いただけたか?と思いますが、
では、どの高反発ドライバーが良いのか?

これについては、高反発ドライバーの人気ランキングを基準にすると良いでしょう。

高反発ドライバーを必要とするゴルファーは、特にヘッドスピードが遅いプレイヤー層だと言えます。

となれば、シニアゴルファーや女性ゴルファー等がその利用者層となって来るでしょう。

そこでここでは、シニア層向けの高反発ドライバーの人気ランキングを調べてみました。

シニアゴルファーが選ぶ飛距離の出るドライバー ベスト3

若い頃の飛距離を取り戻したいと、シニアゴルファーたちは高反発ドライバーを良く選びます。

そんなシニアゴルファーに人気のあるドライバーのベスト3がコレ!

  • 一位:「HAYABUSA BEYOND(ハヤブサ・ビヨンド)


    ハヤブサ独自のツインウエイトシステムのヘッド構造でブレが少なく、振り抜く際の安定感で曲がりも少ないと評判。

    その上、距離が出るとあって人気ナンバーワンのドライバーとして選ばれています。

  • 二位:「プロギアSUPER egg

    有名メーカーで知られる「プロギア」から発売されている「SUPER egg」。

    高反発ドライバーとして反発係数(0.85)と高く、飛距離が伸びるとして人気。

  • 三位:「テーラーメイド M グローレ

    Mグローレドライバーは、重心角が大きいのが特徴。

    そのため、ボールを捉えやすく曲がりも少なく、ハンマーヘッドとツイストフェース搭載で飛距離も出ると評判。

人気ンバーワンの高反発ドライバー「HAYABUSA BEYOND」とは?

シニアゴルファーの満足度90%を誇る人気ナンバーワンの高反発ドライバー「HAYABUSA BEYOND」。

メディアや雑誌にも取り上げられ「シニアゴルファーを唸らせる飛ぶ高反発ドライバー」として話題にもなっています。

では、このドライバーの性能とはどんなモノなのか?
文字で説明するより解説動画をご覧いただければ一目瞭然です。

反発係数、ヘッド構造、ヘッドの重心。

多くの要素で高いレベルに仕上がっており、シニア層を中心に多く利用されています。

気になる「HAYABUSA BEYOND」の価格と購入方法

人気ナンバーワンの「HAYABUSA BEYOND」。

ゴルフショップやスポーツショップ等で購入出来るか?
と思いきや、実はネット通販限定の商品なのです。

しかもネット通販大手のAmazonや楽天でも取り扱っておらず、
公式サイトのみで販売されています。

【HAYABUSA BEYOND公式サイトはコチラ↓↓】


何故、公式サイトだけでしか販売されていないのか?
理由については明記されているのを見つけることは出来ませんでしたが、

おそらくは、類似品や偽物が出回るのを防ぐため、またはブランドイメージを確立するためではないか?と思われます。

つまり、公式サイトでしか買えない!という事で、
信頼度と安心感が増し、より人気が出る結果になっているのではないでしょうか。

そして、気になる値段について。

通常のドライバーは3~6万円程度が相場価格になっていますが、
高反発ドライバーの場合、ちょっとお高めで10万円前後が相場。

そんな中でも「HAYABUSA BEYOND」は特別価格で10万円を切る価格。

で販売されています。