若者を中心に人気のミニセグウェイ。

手軽な上に、誰でも簡単に乗りこなせるということで、若者以外にもウケて、子供たちやその親世代の大人まで、幅広い世代に人気上昇中です。

そんなミニセグウェイですが、良く聞くのは
「公園で乗るのは飽きた。歩道や公道でも乗りたい!」と言う声。

そもそも乗り物の一つであるミニセグウェイに公道を走る許可は下りるのでしょうか?

そんなミニセグウェイで楽しむ上でのルールについてお伝えします。



セグウェイが置かれている背景

21世紀初頭に搭乗し、「次世代の移動手段」として話題になったセグウェイ。

話題になっただけに普及するのか?と思いきや、残念ながらセグウェイが街中などを走行する姿は見受けられません。

セグウェイ良く自転車の代わりなどに扱われたりしますが、自転車が最高速度40~50キロ出るのに対し、セグウェイの最高速度はせいぜい20キロ程度。

効率性の問題でも、自転車に比べたら劣るセグウェイが普及しなかったのも理由のひとつです。

しかし、自転車の代替はともかくとして、原付などのバイクと比べたら、電動で走るセグウェイはクリーンで音も小さい。

こういった面では、セグウェイは利点も大きく、バイクに代わる移動手段として有効なのかも知れません。

そうなった場合、セグウェイの公道走行は必須条件となるのですが、
現状での道路交通法では、セグウェイはどのような扱いになっているのでしょうか?

セグウェイが公道走行出来る条件とは?

実は、セグウェイに関しては公道走行は認められています。

しかし、誰でも公道で乗れるというワケではなく、ちょっと面倒な条件をクリアしないと、乗ることは出来ません。

その条件が以下となります。

運転免許が必要

セグウェイは電動で走る乗り物ですが、電動モーターの出力が0.6kWを超えており、これは自動二輪車のエンジン出力に相当するとみなされ、「普通自動二輪車」の免許が無いと公道で乗る事は出来ないようです。

車検が必要

セグウェイに運転免許が必要なら、乗る車両には、当然ながら車両検査を受ける必要があります。

これは、急制動できるブレーキやライト等、安全装備を装着して保安基準を満たし、車両登録を行ってナンバープレートを取得するという事になります。

道路使用許可が必要

セグウェイに乗るための免許や車検があったとしても、その走行場所は限られています。

つまり、一般の車両が走行する車道を走行することは出来ず、道路幅が3メートル以上の歩道に限定されているとの事。

また、歩道を走行する際も、最寄りの警察署へ届け出を行い、道路使用許可を取る必要があります。

要は、セグウェイで公道を走行するのは非常に面倒。
こういった点で、この次世代の移動手段が普及には至らなかったようですね。

ミニセグウェイが走行出来る場所とは?

セグウェイでさえ、公道走行は困難ですから、さらにコンパクト化されたミニセグウェイで公道を走るなんてことは事実上不可能です。

免許を持っていたとしても、ミニセグウェイの構造像上、道路交通法で満たされるブレーキやライトの装備は無理。
つまり、車検を通すことが出来ませんので、公道走行は諦めざるを得ません。

では、ミニセグウェイが走行出来る場所とはどこなのか?

基本的には公園がベスト。
しかし、他の公園利用者に迷惑をかけない場所に限ります。

他、私有地では許可を下りる広い場所(ゴルフ場、工場内など)では、移動手段として利用しているところもあるようです。

ただ、間違えていけないのは、公園以外の場所では、必ず許可が必要な事。
例えば、広い場所で思いつく駐車場なども私有地ですが、勝手に乗りまわることはご法度です。

それでも楽しいミニセグウェイ

セグウェイは大きさもそれなに大きく、何より高価な乗り物ですが、その点ミニセグウェイは、コンパクトで価格もリーズナブル。

そんな手軽さが受けて、走行できる場所は限られていても人気急上昇中です。

そもそもこの記事を読んでくださっているあなたは、ミニセグウェイ自体に興味をお持ちだからこそだと思います。

そんなあなたへ、ミニセグウェイを楽しく乗っていただくために、この乗り物の基礎知識をお伝えしようと思います。

まず、気になるリーズナブルな値段はいくらなのか?

値段は基本的に10万円以下で、安価なモノなら1万円台から購入できます。

次に乗り方について。

乗り方は簡単!
両足でミニセグウェイの上に立ち、足を支点に重心移動をかければ自由自在に動かすことが出来ます。

なお、いきなり立ち乗りすることが出来ないのなら、付属のハンドル(購入商品に限る)や手摺り、壁などにつかまり立ちしてから乗り始めるとスムーズに乗りこなせるようになります。

そして持ち運び方法。

ミニセグウェイは重さが10キロほどしかありませんので、女性でも軽々と持ち運び出来て、専用の収納ケースもありますので、簡単に持ち運び出来ます。

おすすめのミニセグウェイは?

手軽な乗り物・ミニセグウェイ。
乗ってみたい!と思っている人は多いのではないでしょうか?

そんなミニセグウェイに興味をお持ちの方へ、おすすめするのは「チックスマート」という商品です。

ミニセグウェイは1万円台から購入できますが、チックスマートの場合49,800円と、ちょっとお高めです。

その理由は、チックスマートの性能とその信頼度。

確かにミニセグウェイ初心者は1万円台の安い商品を購入してはじめられるのもアリ!?かと思いますが、ミニセグウェイには”落とし穴”もあります。

というのも、粗悪品の偽物が横行している事。
多くの偽物は安くで販売されており、購入したもののモーターのパワーが弱く上手く走行出来なかったり、スグに壊れてしまったり、最悪の場合、バッテリーからの発火事故も起こしています。

そんな粗悪品を掴んでしまっては、かえって高い買い物になってしまう可能性もあります。

そのような意味でも、実績・信頼のあるチックスマートなら間違いありません。

詳しくは、以下の公式サイトをご覧いただければと思います。


何より、公式サイトからのご購入なら特典もついてきます。

この特典は、同じチックスマートでも他からの購入では付いて来ないものです。

ミニセグウェイにご興味のある方。
他のネット通販と見比べてみても構いませんが、お得と信頼は正規販売店の公式サイトがおすすめです!